ガレキク・作業ブログ

ブログ、3兄弟の一員です(笑)
ガレキクで作業したことなどを紹介したいと思います。
<< July 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
 
ARCHIVES
RECENT COMMENT
MOBILE
qrcode
PROFILE
無料ブログ作成サービス JUGEM
 
やたらなことは書けませんが・・・

月曜日に父親の車検に行きました。

 

2年で3000kmくらいしか走ってませんので、

ひとまずそのまま車検場に行ってきました。

 

すごい混んでるんですよ!

25年くらい前の多摩の車検場並みです。

 

10:45くらいに着きましたが

 

【え???】

って(笑)

 

午前中ギリギリでいけるかな?

というレベルではない・・・

 

受付するにも車置けないし。

 

仕方が無いのでパトカーエリアに置いて、受付をして並びましたが、

警備員さんもいないので、どこに並んだら良いのかもわからず・・・

 

2〜5コースまであって、自分は5コースに行きたかったのですが、

4コース、5コースは変な並びになってて、どっちが正当な並びなのかわからず・・・

 

並んで、ここは違っていたとか嫌だし、

気弱な僕は、一番わかりやすい2コースに並びました。

 

知り合いが5コース予定にいましたが、自分の方が15分くらい遅かったな。

遅かったけど、その分面倒なやり取りはなかったけど・・・

 

こういう時は、ツナギ着ているほうが良いなと思いました(笑)

 

結局、車検場を出たのは14:30くらい?

 

代書屋さんにいって、15時くらいでもこんなでした。

 

 

この並びは4コース。

5コースは、軽自動車の車検場くらいまで並んでました。

 

昨日の16時頃、

サニーの構造変更の書類を提出しに行ってきましたが、

16時くらいでも、まだ3〜40台いたかな。

 

構造変更の書類の提出は、

ラインが終わった頃に来てくれと言われるので、

16時に行きましたが、想定していましたがそんなとはね(笑)

 

 

 

月曜日、車検が終わって工場に戻り整備を開始したのですが、

ブーツが切れていた・・・

 

危なかったぁ。

あれで落ちていたら・・・

 

走行距離3000kmだから甘く見ていたけどダメですね(笑)

 

ブレーキオイルの交換して、タイヤを付けてブレーキ調整・・・

と思ったら。

 

こんなでして・・・

 

 

 

1月に1本パンクして交換したんだけど・・・

 

考えていても仕方が無いし、クレームなんて無いので、今回は部品屋さんで購入。

 

そんなに値段違わないので、部品屋さんで買えば文句の一つでも言えるのですが・・・

 

休みか、休み前に、急にパンクして、時間が無かったのでアマゾンで買ったのです。

 

 

 

1月の終わりに交換したとしても、

父親が乗っていましたし、距離はどう考えても1000kmも走っていない。

 

実家に引き取り〜車検にいって〜工場まで

特に振動は無かった。

 

空気圧は、

ココは1.9くらいだったけど、他は2.2くらいだった。

 

パンクしたホイールだけど、組む時も変な感じは無かった。

 

昨日も組んだけど、フレとかも無かった。

 

 

 

ひとつ思ったのは

旧道を走っていて、中速右コーナーを曲がったら、タイヤの音が変だな?とは思ったんです。

 

【ザー】っていったんです。

 

あれ?

と思って、逆に切ったら【ザー】っていわない。

 

空気も入ってるだろうしなぁ・・・

別に振動は無いなぁ・・・

 

と工場に着いて、見たらこんなでした。

 

 

 

すぐに注文して外しましたが構造が壊れていました。

 

 

 

 

 

内側だしなぁ・・・

こんなタイヤ簡単に組めるし・・・

 

なんだろう???

 

ファルケンのお客さま相談室

に電話してみました。

 

簡単に言うとクレームは

【アマゾンに言ってくれ】

って感じでした。

 

向こうも録音しているだろうし

 

いやいや、それ違くないですか?

 

お金じゃなく、なんでこうなったのかが知りたいんですけど・・・

 

というと


トーンの低い感じで

【検査をしたいんですか?】

って。

 

【検査をしたいんですか?】

じゃねーだろ!

と思いましたが・・・

 

送っても良いけど、写真とかありますからメールで送れますよ。

と言い、メールをして写真を送れるアドレスを待っているところです。

 

検査をしたところで、

【何かを踏んだ】

【組み付けミス】

でしょうけど。

 

 

組み付けミスにしても、

プロではないけども、10年以上組んでいるけどそんなことないしなぁ・・・

 

 

 

一番は、お金よりもバーストしなくて良かった。

 

中速コーナーでトドメだったのかもしれませんが、

別に100kmで曲がったとかじゃないく50kmくらいだし。

 

 

 

検査するのか?

しないのか?

 

は、わかりませんが

 

 

 

それより

【検査をしたいんですか?】

的な応対はおかしいと思う。

 

原因はわからないけど、

もうファルケンを買うこともオススメすることもありません。

 

でもダンロップファルケンなんだよな・・・

 

 

 

メイドイン・タイランド

タイだからどうというのは無いけど、どうなのかな?

車検&整備 | 13:32 | comments(0) | - | - | - |
難しい

なんとかデフが組みあがりました。

こんなに苦労したのは初めてかもしれない。

 

リングギヤボルトも、なんだか変だったんですよね。

当然新品なのですが・・・

 

ピッチが細かいので、相性?があったりするのですが、

入れ替えてもイマイチだったので、再度全部交換しちゃいました。

 

ドライブピニオンのプレロードもなんだか決まらず・・・

8回目でやっと目標になりました。

 

まわり、まわって

結局、いつもより1つ薄いシムに戻ったという・・・

 

 

 

リングギヤも、今回のはあまり良くなかったのか、

バックラッシュのバラつきが大きかったな。

 

もう一度分解して、LSDとリングギヤの位置をズラすとかしていけば

なにが原因かはわかるかもしれないけど、

 

それもねぇ・・・

 

 

 

結局、ドライブピニオンとリングギヤのあたりなので難しいですよね。

平歯車じゃないし。

 

 

 

ZN6だと、バックラッシュが0.13〜0.18なのですが、

 

計測した全部が、0.18なら詰めるのは簡単なのですが、

0.10だったり、0.16だったりするわけです。

 

デフは、

その辺の数値のバラつきをどうするか?

というのが難しいです。

 

 

 

どこを?

どういうふうに?

何回計測するか?

 

は、

組む人により違いますので正解は無いのですが、何回やっても難しい。

レース用 デフ

レースの季節が始まりそうです。

憂鬱でしかないです・・・

 

しかも開幕戦が、富士24時間ですよ!

しかも9月ですよ!

考えるだけで憂鬱です。

 

 

 

準備をしないといけませんので、デフを組み始めました。

 

なんだか良く分からないけど

今回は、最初から手こずっています。

 

なんなんだろうなぁ・・・

 

 

自分の中で

デフを組むうえでの難関

【ドライブピニオンオイルシール挿入】

 

ここからオイル漏れしたらデフ終了です。

 

オイルシールって簡単そうだけど難しいんです。

 

納得いくまで何回もやります。

 

 

 

 

 

数回目で納得のいく打ち込みになりましたが、

いつもよりドライブピニオンのプレロードが手こずりまして・・・

 

プレロードを調整するには、シムを交換するのですが、その度にフランジを外すのです。

 

何回も【抜いて 入れて】をやると心配になり再度交換しました。

 

さっきフランジを確認したら、少し傷があったので、それは今回は使うのをやめました。

 

新品なんだけどなぁ・・・

 

まぁたまにありますしね。

仕方が無い。

 

 

明日の14時くらいから作業開始です。

 

今週中に組めれば良いかな。

新車の中古

自分の車の整備ほど嫌なものはありません。

 

工賃はかかりませんけど部品代はかかりますしね。

 

ウチの代車です。

去年導入した、

H15年式 新車の中古L150ムーヴです。

 

 

数日前、代車に出そうと思ったらベルト鳴きが大きくなりまして。

 

なんで子のタイミングに急にうるさくなって・・・

 

少し調整してだすか!

と思い、パワステポンプを緩めて、数ミリ動かしたらオイルが漏れてきて・・・

 

 

 

も〜

急いでいるのに!

 

少し見たけど、今日は無理と諦めました。

 

でも見てみたら、なんともだけどここの取り出しから漏れてくる。

 

 

オーリングだけなのか?

ひとまず交換してみないとわからないし。

 

部品屋さんに聞いたら、ここのオーリングは出ないそうで。

 

悩んだけど、

このままじゃ動かないし

 

オーリング選定の時間とか

適当なオーリング付けて漏れたら、また掃除が大変だし・・・

 

悩んだけどリビルトに交換しました。

 

ひとまず漏れはOKです。

やっぱりチェンジニアが一番!

 

 

 

悩んだけど・・・

また漏れて、ブレクリ何本も使って清掃して〜とかの手間や、

動かないイライラとかを考えたらリビルトで正解でした。

 

 

 

しかし

スズキもだけど、ダイハツもベルトの調整が難しい・・・

 

 

どの車でも

張ると鳴きのリスクは下がる。

けど他に負担がかかる。

 

ダイハツのベルトを注文すると、

【貼りすぎるとウォーターポンプが壊れます。】

というチラシが入ってくる。

 

けど張らないと鳴くんです。

でも張ると壊れるんです

(笑)

 

 

 

本当にベルトの張りは難しいのです。

 

なので

ギリ?で張って

鳴いたらすぐに来てください

という感じにしています。

 

 

そんなこんなで、

ベルトは出来れば交換したくないです。

 

 

 

超音波のベルトテンションゲージを買うようなのかなぁ・・・

車検&整備 | 20:31 | comments(0) | - | - | - |
カッコイイね

やっぱり、この年代のスポーツカーはカッコイイですよね。

 

ワイドボデーだと、そんなでもないけど

ノーマルだと、ところどころF348とかF355に似てますよね。

 

Tさま のSW20は赤いから特にそう見えるのかな?

 

FC3Sとかもそうですけど【王道スタイル】ですよね。

 

 

 

Hさま SW20 TRD2000GT(TRDワイドボデーキット装着車)

 

 

ライト開けてもカッコイイですよね。

 

 

 

 

 

 

 

 

AE86も持っているHさまですが、ひょんなことから去年購入となりました。

 

今回、初めて見ましたが、

外見は古いので仕方がないけど、機関部は調子良いですね。

 

今まで、前オーナーさんがデーラーさんで整備していたとのことで、

車検自体は特に問題なく(履歴あるのかな?)油脂類の交換プラスαでした。

 

 

 

ひとつトラップが・・・(笑)

 

ブレーキオイルを交換するのにタワーバーを外すのですが、

右側の2本のボルトをインパクトで緩めたら

 

1本はシールテープがけっこう巻いてあった。

ん???

 

もう1本はネジロックが塗ってあった。

 

まさか!

と思ったけどもう遅い・・・

 

 

 

インパクトで締めたのかな?

ズルズルでした・・・

 

あのズルズルでネジロック塗ってもなぁ・・・

 

インパクトで締めるのは悪くないけど加減しなきゃね(笑)

うちもインパクトで締めますけど!

 

 

 

ズルズルでしたが、ヘリサートで修理できましたので良かったです。

こんなトラップカワイイものです〜♪

 

 

 

自分の整備レベルだと国産車の方が楽ですね。

外車って考え方が違うもんなぁ・・・

 

 

 

Hさま いつもありがとうございます。

車検&整備 | 12:19 | comments(0) | - | - | - |

(C) 2020 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.