ガレキク・作業ブログ

ブログ、3兄弟の一員です(笑)
ガレキクで作業したことなどを紹介したいと思います。
<< June 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
 
ARCHIVES
RECENT COMMENT
MOBILE
qrcode
PROFILE
無料ブログ作成サービス JUGEM
 
アルテッツア

Sさま SXE10 アルテッツア エンジンかからなくなりレッカーで入庫しました。

 

 

大雨の日でしたが、レッカー屋さんに

 

申し訳ないのですがシャッターの前まで動かしたいのですが!

 

 

 

 

レッカーから降ろしたけどひらすら重い・・・

JZX100よりは少し良かったけど(笑)

 

一人しかいないので動かないと困るので、調べるまもなくポンプだろう!

 

と、ひとまず叩くけどダメ(笑)

 

工場の中の車を出すのに、一度前に出したけど、戻すことが出来ず・・・

(ほんの少し上りなんです)

 

ポンプを叩くも動かず、スターターで少し動かして、その日は諦めました。

 

次の日、また叩いたら、

初爆はするようになったけど、それ以上は無理でしたので、部品屋さんに助けてもらい中に入れました。

 

 

 

ポンプが来る前に、排気ガスの漏れを修理しました。

 

 

リフトで上げていて、ふと見ると

 

ホイールの線が入ってて???

 

 

 

ん???

 

よく見たら割れてました・・・

 

 

 

半年くらい前に、クラッシュした時(見えなかったけど)クラックが入っていたんだろうな。

 

その後、走行会行ったので、それでダメ押しでしたかね(笑)

 

ひとまず無事で何よりでした。

 

 

 

 

排気ガス漏れは、バックでリアマフラーをぶつけて、曲がっちゃったみたいなんです。

 

 

 

その後、修理で入った時、なんか排気漏れしてますよ!

 

なんて話していて

 

また今度やりましょう!

 

と話をしていたのですが、その後急に音がうるさくなったと(笑)

 

で、今回エンジンかからなくなり、一緒に修理となりました。

 

エンジンルームを見たら、燃えた???

みたいな感じで・・・

 

 

 

怪しいのが、エキゾーストマニホールドの下側というのはわかっていましたので外すと

 

ガスケットが無い(笑)

 

 

 

どこにいってしまったのだろう???

破片もありませんでした。

 

隙間が開いていて抜けちゃったんでしょうね(笑)

 

 

 

燃料ポンプは、普通に交換しました。

 

一緒ですので、レギュレーターとフィルターも交換しました。

 

 

 

部品待ちの間に、スロットルの清掃をしました。

 

 

あとは、リアマフラーと、ホイール待ちです。

車検&整備 | 12:28 | comments(0) | - | - | - |
JA11V ミッション オーバーホール 続き

24時間前に分解し、注文しておいた部品が入っておりますので組み立てをしております。

 

 

 

とにかく洗浄が大変でしたが、なんとかここまで(笑)

 

3つ部品が付いてなくて、前回リビルトを注文した、部品屋さんにそんな話をしたところ・・・

 

あそこはねぇ・・・

 

って

おいおい

 

でも、マニュアルトランスミッションのリビルトはそこしかないらしい・・・

 

 

 

前に、エンジン注文して、納品して、調子が悪くて開けたらヘッドがスケットが入ってなかったって。

 

ベンチかけるだろうしね・・・

 

でも水っぽくないか・・・

 

本当なのか?

冗談なのか?

 

は置いておいて・・・

 

 

 

部品を良く見ていたのですが、【対】の物だけど、

片側には【印があって】

もう片側には【印がない】

物があった。

 

組み合わせたのかな?

 

社内基準か(笑)

 

 

 

個人的には、

新品のミッションが買えるのであれば、新品を買った方が良いと思います。

 

ギヤの状態を見てみないとわからないのですが、

 

アレもコレも・・・

なんて部品交換していると、新品とそんなに変わらなくなってしまいます。

 

 

 

面倒なことに、見積りって(出来なくは無いけど)出来ないじゃないですか。

 

開けて、分解して、洗浄して・・・

 

程度が悪いのでこれをOHするのはやめます。

 

というわけにもいかず。

 

バクチですよね。

 

 

 

何回も書いておりますが、

使っても、使わなくても、使うのと同じ洗浄をしないと部品の判断が出来ないのです。

 

ミッションは、分解と洗浄で8割ですので(笑)

ジムニー | 13:08 | comments(0) | - | - | - |
JA11V ミッション オーバーホール

Cさま JA11V

 

持ち込みでのミッションオーバーホールです。

 

 

訳あって、H24にリビルトミッションに交換しましたが、音が出たため分解しました。

 

 

それから、3万キロくらいでしょうか?

 

7年では文句も言えませんし仕方がないところですね。

 

 

 

分解して思ったのは汚い・・・

 

外見ではなく

【ボルト】【ネジ穴】【シールパッキンの塗り方】

 

前のノリがあまり剥がれていなかったり・・・

 

汚いのに塗装してあったり・・・

 

 

 

スゲー締まっているボルトがあったり?

そうでもないボルトがあったり?

 

 

 

リビルト買う時には、

何を交換しているか?

聞くようにしているのですが

 

【社内基準以外のものは交換している】

と言われます。

 

来たときに分解したわけではないのでわかりませんが、

正直なところ、あまり部品交換してなかったと思います。

 

リビルトを買って、搭載前に分解なんてしませんしね・・・

 

 

 

【1年保障】ではありますが

【1年保障】って【簡単だけど難しい表現】ですよね。

 

【1年だけ持てばよい】と思うか?

【出来ればずっと持つように組んで】の1年保障か?

 

同じ意味だけど全然違いますね。

 

 

 

某大手リビルトメーカーさんなのですが、コレを見て思ったのは

自分のほうが、少しばかりまともだと思いました(笑)

 

そんなに時間もかけていられませんしね、それも仕方がないのかな?

 

あと1速、2速のシンクロナイザースプリングが付いていませんでした。

 

 

 

組み立て時に、悪いボルトは交換しますが、ひとまず全ボルトをワイヤーブラシでシコりました。

 

サビサビのガビガビが数本ありましたが、ほぼ通勤なのにこんなにならないでしょ・・・

 

 

原因は、ベアリング3点

 

主にはココですね。

 

 

こちらも音は出ていましたが、主ではなかったですね。

 

 

ギヤは

 

 

 

 

 

 

 

使おうと思えば使えますが、長い目で見るなら交換ですね。

 

あわせて、シンクロナイザーリング、シンクロハブ、シンクロスリーブ交換

 

全ベアリング交換

 

となると・・・

 

ケース

アウトプットシャフト

カウンターシャフト

以外は交換という感じです。

 

トランスミッションASSYで供給があれば!

と思いましたが、部品屋さんに聞いたら、ASSYでの供給は無いみたいですね。

 

 

 

ケース関係の洗浄だけで一日かかってしまいました。

 

 

明日は見積りせねば(汗)

ジムニー | 20:14 | comments(0) | - | - | - |
ふぅ

ミッション組み立ては、

積み木なのでハマることはあまりなく、間違えてもハブが逆だったくらいなのですが、

デフは、ハマることがあるのです。

 

ドライブピニオンのプレロードとか。

 

工業製品なので、そんなに狂わないと思われがちですが、

ベアリングとかフランジを交換すると、1シム分くらい変わります。

 

重くなったり・・・

軽くなったり・・・

 

 

 

そこはまだ良いのですが、

一番は、バックラッシュも調整して終わりか!

 

歯あたりを見たら

 

イマイチだったり

 

そんなに大きく違うことはありませんが、

 

少しトー当たり

だったり

ヒール当たりだったり

 

また最初からですからショックです・・・

 

 

 

なんとか、デフが4基終わりました。

 

 

まだミッションが3基あります〜

 

6月はレースがないので追いつきたいなぁ〜

 

体調不良

5/7の午後から5/10まで超下痢・・・

 

下痢がおさまったので、

5/11は仕事しましたが、たった2日休んだだけなのにフラフラ

 

超下痢でしたので、飯もあんまり食べてなかったけど、

たった2日だけど、ダメなものですね。

 

下痢がおさまったと思ったら、風邪の諸症状???

まだまだ続いております。

 

気をつけましょう!

 

 

 

 

高校のご学友、伊藤君のご紹介のC25セレナです。

 

ラジエターパンクでした。

 

H20年式なんて新車なのにね!

 

と思ったら、よくある故障らしく、ラジエター交換となりました。

 

 

 

交換して診断機を繋いで、

水温のチェックをしながら、ファンが回るか?何度で回るか?を確認。

 

 

H手前までいったそうなので、ちょっと怖かったけど、今のところ大丈夫そうなので様子見です。

 

ありがとうございました♪

車検&整備 | 13:06 | comments(0) | - | - | - |

(C) 2019 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.