ガレキク・作業ブログ

ブログ、3兄弟の一員です(笑)
ガレキクで作業したことなどを紹介したいと思います。
<< July 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
 
ARCHIVES
RECENT COMMENT
MOBILE
qrcode
PROFILE
無料ブログ作成サービス JUGEM
 
う〜ん

/11〜17 S耐久 第4戦 大分オートポリス

に行っておりました。

 

 

 

今回の駆動係長は

 

28号車 OHミッション

 

29号車 OHミッション OHデフ

 

884号車 新品ミッション

 

 

 

24時間後に29号車のデフを分解したら、思いのほか程度が良かったので、

28号車

884号車

2台のデフは、開けずにそのままいくことにしました。

 

OHしたほうが良いのは当然ではありますが・・・

 

 

 

今回載せたミッションですが、OH済ではありますが、

29号車のほうが【素性】が良く、もし壊れるなら28号車のほうかな?

なんて予想しておりました。

 

木曜日の90分の走行後【3から4が少しカタイ】とのコメントでした。

少し様子見ましょう!

 

 

金曜日の1本目で【なぜか3から4は良くなったけど、今度は6速が少しカタイ】とのコメント・・・

 

ひとまずミッションオイルを交換して、2本目走行してもらいました。

 

皆さんに聞いてみるとだいたい同じようなコメントでした。

 

壊れそうな感じは無いけど、感触がイマイチとのことでしたので載せ変えることにしました。

 

考えてもどうにもなりませんしね!

 

 

 

しかし短命だったなぁ・・・

 

 

ただ自分が乗っているわけでもないし確認が出来ないし、

29号車に載せたらOKの可能性もある。

 

フィーリングの問題なので、

良いか?

悪いか?

って判断は難しいんですよね。

 

レース走りきれるかもしれないし・・・

ダメかもしれない・・・

 

3〜4速はわかるけど、6速ってのはなぁ・・・

 

6速はアップだけですし、痛まないんですよね。

シンクロは毎回交換してますけど。

 

なぜ、3〜4が直って、6に???

 

 

 

日曜日の午前中、時間があったので、ケツのケースを開けて、

6速を確認してみましたが、残念ながら組み付けミスはありませんでした。

 

組み付けミスがあったほうが、原因としては楽なんですけどね・・・

 

時間があるときに開けてみますが、おそらく原因は【わからない】と思う。

 

再度、点検しながらOHしますが、もう一度載せて同じ症状だったらポイポイですね。

 

 

 

デフもミッションもですが、この手の確認が出来ない物は難しいですよね。

 

試運転が出来れば、悪ければ再度分解しますけど、確認も試運転も出来ませんしね!

お互いに【恨みっこなし】です。

 

原因があってくれればラッキーだなぁ

コメント
コメントする









 

(C) 2019 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.