ガレキク・作業ブログ

ブログ、3兄弟の一員です(笑)
ガレキクで作業したことなどを紹介したいと思います。
<< August 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
 
ARCHIVES
RECENT COMMENT
MOBILE
qrcode
PROFILE
無料ブログ作成サービス JUGEM
 
外車は難しい

K様 BMW

ABA-VR20 E91 320

エンジン N46B20B

です。

 

 

 

12月に車検を受けましたが、

その時から、たまにエンジン不調とのことでした。

数日通勤で使いましたが普通でして(笑)

 

診断機で見ると、

クランクセンサー系統のエラーが出ましたので、まずはそこからですね?

とお話ししていました。

 

が、いよいよ不調が多くなりお預かりしました。

 

やはりクランクセンサー系統のエラーが入っていました。

 

 

 

よくよく考えると・・・

得意な車が無いワタクシですが珍しく外車を整備しました(笑)

 

作業前に調べたり、知り合いに聞きましたが、

どうやらインテークマニホールドを外すらしく、そこから開始しました。

 

 

 

カウルトップというのかな?

エンジンの上にあるカバーを外すのですが、まずはそこから難しい(笑)

 

考え方なのでしょうけど、国産車のほうが簡単に出来ているような?

 

カバー取れたら、インジェクターを外して、マニホールドを外しにかかります。

 

インジェクターが2本

インマニ メインが5本?

下から2本

 

ネジっこは外せば良いのですが、インマニが少し抜きにくかったなぁ(笑)

 

 

お目当てはこの辺。

 

前回、オイルフィルターのフタから漏れていたので、

ある程度洗ったのですが、さらに洗いましょう!

 

 

クランクセンサーはココです。

 

 

 

ついでですので横にある

【オイルプレッシャースイッチ】

【水温センサー】

も交換しました。

 

インマニのガスケットを交換しました。

 

 

が!

この丸いのが固くて取れないんです。

 

少しあたためたり、ほじったりしましたが、

もうゴムとかプラスチックの硬さではなく金属みたいで・・・

 

 

 

だいたいカッターとかで切って、外せるのですが、そんなレベルではなく(笑)

ドリルで穴開けて、割って取るようかなぁ・・・

 

かなり悩みましたが、あまりやるとマニホールドが割れそうだし、

変に1個とかだけ取れても面倒なので、ここは深追いしないことにしました。

 

戻してエア吸うようだったら、仕方ないのでやり直すことに・・・

 

あとは元に戻すだけなのですが、抜けにくかったので入れにくいわけでして。

 

インマニガスケットが心配で何回かやり直しました。

落ちないように、溝にノリを塗って取り付けしましたが何回かやりましたね。

 

 

ついでではないのですが、ベルトのアイドラベアリングから音がしていましたので交換しました。

 

 

 

センサーの交換ですので、エンジンがかかればOKです。

 

無事にかかり、エアを吸っている感じもなく

 

無事に終わった〜♪

 

と洗車して、1周試運転したら、オイル臭い・・・

 

残りにしては臭いなぁ

と見たら、オイルエレメントブロックから、けっこうなオイル漏れ。

 

 

オーナー様に、オイル漏れが酷いのでやります。

と伝え部品を注文。

 

ここでしょう。

 

 

早くも役に立つとは・・・

車検の時に買ったのですが、道具は不便だと思ったら買っておくものですね。

 

 

まだいくらも走ってないんだけどなぁ。

 

 

 

オイルフィルター外して

 

 

ブロックを外して

 

 

カチカチ

 

 

洗浄からの

 

 

もう一か所も

 

 

カチカチ

 

 

交換して

 

 

 

取り付けました。

 

 

ついでにオイルを交換しようと思いましたが、

汚れてはいますが12月に交換したばかりで、そんなに走ってなくて・・・

交換しても、すぐにこうなるのはわかっていますので再使用することにしました。

 

洗ったりするのを考えると交換したほうが楽なんですけどね(笑)

 

 

オイルを戻しました。

 

この手はレベルゲージが無いのでメーターで見るしかないのですが、

ネットで調べ、それプラスアルファ入れました。

 

夜はMAX位置でOKだったんです。

 

で、次の日かけると下がっている・・・

 

少し足すか?

足しながら見て

足しながら見て

とやりましたが、これから上に、なかなかいかない・・・

 

 

センサーがどれだけの量を検知するのか不明だし、自分が間違えた可能性もある。

 

【アバウトなセンサー】っていう言葉もおかしいけど(笑)

 

(マル秘)入れましたが、変わらないんです。

だいたい計測しながら入れたけど・・・

 

変わらないくせに【OK】と誇らしげに出るんです。

でも少し経ってからもう一度やると悩むときもある。

 

センサーの意味無くないか???

 

って話しかけましたが

【OK】

 

ここまでいくと、どれくらいまで入れたら、MAX位置になるのかやってみたくなりますが、

 

さすがにセンサーおかしくないか???

OKじゃないんだろ!

 

と、再度抜いて、規定量プラスアルファ入れました。

 

すると真ん中でした。

 

【OK】といえば【OK】だけど・・・

 

ちなみにレベルセンサーは4万円弱で想定内でした。

 

レベルゲージが無いので量も見れないし、センサー壊れてるし(笑)

 

元々オイル消費のあるエンジンですので、オイル交換サイクルを早めましょう!

ということで解決しました。

 

 

壊れるならゲージの方が良いのでは?

量だけでなく質も見れませんしね。

 

 

 

診断機繋ぎながらチェック。

 

なかなか電動ファンが回らなくて焦りましたが、109度くらいで回りました。

 

 

遅くなりましたが、1/30に納車となりました。

 

ありがとうございました、しばらく様子見てください。

 

 

 

もし、もう一回やるとしたらダメ元で下からトライするかも。

一度やっていれば場所も、工具もわかるので、アレコレ外せばいけそうな気がしました。

でもインマニ外しが正解なんだろうなぁ。

 

 

 

外車をやると診断機を新しくして良かったと思いますね。

 

少し工具も必要だったし外車って難しいなと思いました。

外車 | 11:46 | comments(0) | - | - | - |
コメント
コメントする









 

(C) 2020 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.