ガレキク・作業ブログ

ブログ、3兄弟の一員です(笑)
ガレキクで作業したことなどを紹介したいと思います。
<< July 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
 
ARCHIVES
RECENT COMMENT
MOBILE
qrcode
PROFILE
無料ブログ作成サービス JUGEM
 
けっこう難しい・・・

Nさま AE86

修理でお預かりしました。

 

 

横浜52です(笑)

 

 

修理内容はハンチングですが、AE86のハンチングけっこう難しいんです。

ダイアグもアテにならないしデータモニターも出来ない。

 

あそこか?

ここか?

 

ひとまずスロットルボデーを外して洗浄から入ります。

 

水を抜かなくても良いのですが、

前からラジエターを見たら、アッパータンクがいい感じの色になってまして・・・

 

前回の車検の時も交換を・・・

と言われておりましたが、水を抜くタイミングで良いのではないでしょうか?

 

と、こちらから提案をし先延ばしにしていました。

夏になりますし、けっこう良い感じの色でしたので交換することにしました。

 

今回は、トラストのアルミにして、あわせてサーモスタットも交換しました。

 

 

スロットルボデー外して、エアバルブ外して、この辺も外して・・・

ひとまず洗浄しました。

 

 

 

 

 

 

 

 

プラグはそんなに古くはなかったのですが、

個人的には【普通に乗るならイリジウムよりノーマル】だと思っているので、

ノーマルに戻しました。

 

 

 

取り付けしてエンジンかけたけど、

まだハンチングするので在庫の中古センサーに交換。

 

そこからアレコレ調整したりして解消しましたが、

何をやっても少しずつ良くなってしまうので難しいんです。

さすがに30年選手だもんな・・・

 

抵抗値的にスロポジも死んではいませんでしたが旧型でしたので新型に交換しました。

前期は在庫でがくて1週間くらいかかってしまいました。

 

 

車上だと、+の調整ネジがかたくて緩めにくいんです。

 

 

なので調整したときはキャップに交換しています。

 

そのほうが次から楽ですので!

というほど調整することはないか???

 

 

スロポジの取り付けして調整点検をして、点火時期、アイドリングの調整をしました。

ひとまず安定しましたので様子見ですね。

 

あわせてRECSも施工しました。

 

 

 

今のところ大丈夫ですが少し様子見てください。

 

 

 

Nさま ありがとうございました。 

AE86 | 11:04 | comments(0) | - | - | - |
コメント
コメントする









 

(C) 2020 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.